デキる猫は今日も憂鬱 2巻【あらすじ、感想】

仕事以外の生活能力が壊滅的な28歳のOL福澤幸来(サク)と、仔猫の頃に凍死寸前のところを彼女に拾われた家事万能(!)の大きめの猫の諭吉(ゆきち)の思いっきり幸せな一人と一匹暮らしを描く日常4コマ&ショートコメディー。
ニコニコ静画とpixivコミックで大好評連載中!

デキる猫ユキチと、飼い主のサクの2人生活。

1巻では、以前、織塚部長に汚部屋と仔猫のユキチを見られていたことが判明!酔っぱらっての失態のお詫びに、部長の姪・優芽ちゃんとの水族館デートに同行することになったサク。なんだかんだでユキチまで同行し、ドタバタながらも楽しい1日を過ごしました。

ちょっと、織塚部長って良い人なんじゃ!?と思わせてくれた1巻。サクとのラブ展開はあるのか!?新たな展開を期待しての2巻です。

今回もユキチ予想以上の大活躍に癒されてください。疲れている現代人に、とーってもオススメの漫画です。

それでは「デキる猫は今日も憂鬱」、2巻のあらすじ&感想をご紹介します。

1巻のあらすじ、感想はこちら。

デキる猫は今日も憂鬱 1巻【あらすじ、感想】

2020年12月17日

デキる猫は今日も憂鬱 2巻 あらすじ

会社で織塚部長に声をかけられるサク。

織塚 「優芽から君への手紙を預かった その…誕生会の招待状だそうだ」

サク 「えっ いいいいいんですか!? 嬉しいです〜」

かわいい優芽ちゃんからのお誘いに、お誕生会なんて何年ぶりかな…と、喜ぶサク。しかし、織塚部長の次の言葉に凍りつく。

織塚 「お前の友達の『ユキさん』の分もあるから 可能なら渡してもらえるだろうか」

水族館ではニアミスだった織塚部長とユキチ。織塚部長は、ユキチをサクの友達の人間だと思っているんですねー。

帰宅後。ユキチに優芽ちゃんからの招待状を渡すも、ユキチを人前にさらすわけにもいかないサクは、

サク 「まぁその…優芽ちゃんはがっかりさせちゃうけど 私だけで言って来るからさ…」

と、ユキチを覗き込むと、ユキチは雑誌の「作り置き&持ち寄りレシピ」特集を見ていた!

サク 「まさか(汗)」

必死で止めようとするサクに、ユキチは招待状を見せる。そこには「ぜひ仮装して来てね♪」の文字が。
仮装ならいけるかなーいや無理!と葛藤を抱えつつもユキチに癒されて日々は過ぎていく。

そして当日。手作りのぬいぐるみと手料理(完成度高い)持参でユキチとサクは、優芽ちゃんのお誕生会へ!

果たして、ユキチは巨大猫だとばれずにすむか!?
今回もユキチのアイデアが冴え渡る!

詳しくは、ぜひ「デキる猫は今日も憂鬱」2巻をご覧ください。

デキる猫は今日も憂鬱(2)

山田ヒツジ

(39)

試し読みあり
1〜4巻発売中!

デキる猫は今日も憂鬱 2巻 感想

相変わらず、ユキチが有能!そしてかわいい!ウチにも来てほしい!

サクの天然っぷりも冴え渡って、面白くてあっという間に読んでしまいました。
優芽ちゃんからのお誕生会招待状を受け取ってすぐ、持ち寄りレシピ特集を見たり、当日の前に試作品を作ってみたり、ミニサイズの手作りユキチ人形をプレゼントとして用意するユキチ…ほんとに有能だよ、君は。

今回はいつもの家事万能ぶりに加えて、匠並みのリフォーム術や、好きなアイドルの曲に合わせて踊る姿など、さらに進化したユキチを見ることができます。踊る姿を見られて怒るあたりなど、相変わらずのツンデレっぷり。癒されます。

期待していたサクの恋の進展は…
残念ながら、ありませんでした。でもいい感じだと思うんだけどな、サクちゃんと織塚部長。次回に期待!

「デキる猫は今日も憂鬱」2巻を読むならこちらから

電子書籍の「ebookjapan」がオススメです!

  • Yahoo!IDがあれば登録不要ですぐ読める!
  • 月額料金なし。見たい本だけ購入できる!
  • 9000作品が無料で読める、読み放題コーナーあり!

\癒されたい人必見!/


続く3巻のあらすじ、感想はこちら。

デキる猫は今日も憂鬱 3巻【あらすじ、感想】

2020年12月19日